🚙車内置き去り事故防止訓練🚙

今週、ぽてと・はびりすでは、

車内置き去り事故防止や緊急時の対応として

「児童自身が危険を知らせる、車から脱出する」

訓練を行っています。


児童発達支援は全児童訓練を行いました。

初めての経験だったので、怖くなり泣き出してしまう子どももいました。

しかし緊急時に活かせる訓練として、今後も引き続き訓練を行っていきます。



①置き去りされたことに気付いた児童は自分でシートベルトを外します。

②周囲へ知らせるために、クラクションを鳴らします。


③周囲が気付かなかった場合、自分で鍵を開けて車から脱出します。




​PICK UP NEWS

カテゴリー

新着記事