困りごと体験研修

 

平成30年12月15日にぽてとにて、保護者の方や、学校の先生方に来て頂き困り事体験を実施させていただきました。

困りごとの中に、目の困りごと(字を正しく捉えられない、誤った読み方をする、片眼視)耳の困りごと(いろんな音を聞き取りすぎてしまう、過敏)手の困りごと(不器用)などを表現するためにゴーグルや手袋、周音器などを用いて、これらを全て取り付け学校の授業を受ける設定で行いました。

参加して下さった保護者の方や学校の先生は、「困っている子たちはこんな見え方をしているんだ、こんなにいろんなたくさんの音を拾っていたら集中はできないよね」等、研修を通していろんな事を感じることができたと話して下さいました。

今回に限らず、今後も困りごと研修を行っていきたいと思いますので、開催される日はホームページや、書類配布にてお知らせを致しますので、希望される方はご連絡を頂けたらと思います。

よろしくお願い致します!

 

 

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

Please reload

​PICK UP NEWS

沖永良部島の児童発達支援&放課後等デイサービス『ぽてと』HP公開!

2018/11/05

1/1
Please reload

カテゴリー

Please reload

新着記事