海難救助訓練の実施

 7月10日(水)

 

 内喜名の漁港にて海難救助訓練を行いました!

 

 梅雨も明け、これから屋外療育の際に海に行くことも増えてきます。

 

 海にいる場合はライフジャケットの着用は徹底していますが、海にいる危険生物、溺水の際の救助

 

 方法など、細かくインストラクターの方にご指導いただきました。

 

 また、実技も行い、浮環の使い方や、ライフジャケットのみで泳いだり、フィンやスノーケル・マスク

 

 の使い方、道具を使った泳ぎ方や、足のつかない場所からの曳航など、全職員を対象に実施しました!

 

 

 職員自身が実際に体験し、とても貴重な訓練でした。

 

 ご協力いただきました、ダイブタイムの黒田様 本当にありがとうございました✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

Please reload

​PICK UP NEWS

沖永良部島の児童発達支援&放課後等デイサービス『ぽてと』HP公開!

2018/11/05

1/1
Please reload

カテゴリー

Please reload

新着記事